【栄養抜群の納豆はギフトにもおすすめ】老舗・納豆専門店の納豆店主に取材・オススメの納豆ギフト

食べなきゃ損! 栄養抜群の天然の健康食・納豆

日本人の健康食として、日頃から食卓に並ぶことの多い納豆。朝食の定番メニューですよね。
もちろん、私も、毎日納豆を食べています。ご飯に納豆をかければ、それだけでご馳走になってしまうんですよね。
特に、学生の時などは、お金がなく、美味しくて栄養もある納豆には、とてもお世話になりました。

この納豆ですが、実はギフトにも多く利用されているのをご存知ですか?
先日、本場の茨城にて納豆一筋の専門店を営んでいる、有限会社トーコーフーズさんとお話しする機会があったのですが、その時に「納豆のネバネバは、粘り強い」という意味があり、特に勝負事の際などに、とても縁起のいい食べ物なんだそうです。

有限会社トーコーフーズさん(楽天市場店は「水戸納豆の古都」と言うそうです)
水戸納豆の古都

そうはいうものの、納豆は好き嫌いがあるため、なかなか他人には贈りづらいですよね。そんな方にも安心して贈れる納豆があるとのことで、今回は納豆に焦点を当て、おすすめ納豆ギフトをご紹介させていただきます。

また、納豆専門店の店主さんに、改めて納豆の素晴らしさ、またオススメの納豆に合う食材を聞いてきましたので、そちらも併せてご紹介させていただきます。

納豆好きの方も、納豆が苦手な方も、ぜひご覧ください!

スポンサーリンク



スポンサーリンク


納豆の栄養について

納豆が健康にいいという話は誰もが聞いたことがあると思いますが、それでは、どれくらいすごいのか改めて確認していきましょう。

まず、一般的な納豆1パック(45g)の場合を例に、わかりやすく他の食材と比較しながら見ていきましょう。
※量はおおよその目安となります。

「ビタミンB2」 主な効果:肌や粘膜の健康を保つ
0.25mg (豚肉の肩ロース100g)=(ししゃも5尾分)

「ビタミンE」 主な効果:コレステロールを増やし、血行を良くする
0.5mg (トマト約半分)=(赤ピーマン3分の1個分)

「たんぱく質」 主な効果:筋肉や内臓など、カラダの組織をつくる成分です
6.6g (たまご 約半分)

「カルシウム」 主な効果:イライラの発生を抑制し、骨や歯の形成を助ける
40mg (ヨーグルト(1パックの半分ほど))=牛乳(大体コップ1杯分程度)

「鉄分」 主な効果:鉄欠乏による立ちくらみや、めまいを抑制する
1.5mg (牛レバー約40g分)

「カリウム」 主な効果:血圧を下げ、筋肉や心筋の活動を正常に保つ
300mg(トマトジュース(缶) 約5分の3缶分)

「マグネシウム」 主な効果:エネルギーの代謝を助け、動脈硬化を防ぐ
45g(かき 3個分)

「食物繊維」 主な効果:腸の健康を保ち、便秘を防ぐ。血糖値の上昇を緩和して、脂肪になりににくする。
3.0g(にんじん約1本分)

さらに際立つ納豆の栄養素

【抜群の健康効果】

「ナットウキナーゼ」
納豆のネバネバ成分。血栓を溶かし、血液をサラサラにしてくれる効果がある。
血液がサラサラになることで、高血圧を抑制し、悪玉コレステロールの減少も期待できる。

「大豆タンパク質」
納豆の主成分である大豆には大豆タンパク質があり、悪玉コレステロールの低下に効果的という結果が実証されている。

「オリゴ糖」
腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を改善。便秘改善が期待できる。

「レシチンの抗生物質コリン」
脳の神経伝達物質に変化し、脳の活性化が期待できる。結果、集中力アップ、記憶力向上、ボケ防止に役立つ。

「大豆イソフラボン」
女性ホルモンに似た作用があり、女性ホルモン低下に関わる症状を予防。

女性ホルモン低下による、諸症状。
・骨粗鬆症
・乳がん
・更年期障害
・動脈硬化
・不眠
・肩こり

「豊富なビタミン類」
抗酸化作用。(細胞が酸化されるのを防ぐ)

スポンサーリンク



スポンサーリンク


【女性に嬉しいダイエット・美容効果】

「大豆サポニン」 
腸内で栄養を吸収する働きを持つ「絨毛(じゅうもう)」を収縮させる → 栄養の吸収速度が遅れ、結果的に腹持ちが良くなる。
また、脂肪の吸収を抑える働きがある。

「不溶性食物繊維」 
不溶性食物繊維は、水を含んで腸内で膨らむので、食欲を抑える働きがあるのです。また、腸内で膨らむことで腸を刺激し、排便を促してくれる。

「大豆ペプチド」
低カロリーの食品を摂取すると基礎代謝は低下するのですが、大豆ペプチドを一緒に摂ると基礎代謝が回復し、さらに食後の消費エネルギーも上がるという研究結果があります。

「ナットウキナーゼ」
血液サラサラ効果により血管をキレイに保つことは、
アンチエイジングとして有効です。

納豆の底力「たんぱく質」

納豆と、ご飯は、日本人にとって最高の組み合わせですよね。
そんな、納豆とご飯ですが、栄養面からみても、相性抜群。納豆には、たんぱく質やデンプンを分解する消化酵素が豊富に含まれているため、お腹に優しい取り合わせになっているんです。

元々、日本人は、民族的に、あまり肉を摂取してはいませんでした。その代わり、たんぱく質が豊富に含まれている納豆は、米食の多い、日本人にはうってつけだったのです。

たんぱく質で言えば、納豆は、和牛と遜色がないとも言われています。大豆は畑の肉と言われていますが、その名の通りですね。

納豆の底力「アミノ酸」

納豆はたんぱく質が多いという話をしましたが、それに伴い、遊離アミノ酸も群を抜いて多くなっています。

「納豆の代表的なアミノ酸」
イソロイシン・ロイシン・メチオニン・シスチン・フェニルアラニン・チロシン・スレオニン・トリプトファン・バリン・ヒスジン・アルギニン・アラニン・アスパラギン酸・グルタミン酸・グリシン・プロリン・セリンなど。

上記のような、極めて多いアミノ酸が含まれていますが、特筆すべきは、グルタミン酸です。
グルタミン酸は、他の食品に比べて、特異的な多さを示しています。

このアミノ酸ですが、「旨味」の一つでもあります。ですので、納豆は美味しいわけですね。

納豆の底力「亜鉛」

昨今、若い方の間で、日本人の亜鉛不足が問題になっています。納豆は、ミネラルをたくさん含んでおり、亜鉛も豊富に含まれています。
また、研究によると、老人性痴呆症である、アルツハイマーの原因のひとつも、亜鉛を中心とした、ミネラルの不足であると言われています。

さらに、亜鉛はカルシウムと一体になって、人の情熱とか、感情の昂りを司る重要なミネラルであることも実験により、わかってきました。
また、亜鉛は、遺伝子の形成に不可欠のものなのです。このように大事な亜鉛が、昨今の、食の欧米化により、不足してきています。

そのような大切な栄養を、しっかり摂取できる納豆を、毎日の食事に取り入れたいですね。

秋田県は納豆王国

秋田県は、実によく納豆を食べます。歴史的にも、とても早く納豆を作り始めたそうです。
余談ですが、納豆ができた瞬間は、八幡太郎義家が、今の秋田県地方に征伐に出陣した時、その家来が偶然、豆が糸を引くことを発見し、それを持ち帰ったこと、また、秋田地方では神棚に備えておいた豆が糸を引くことを発見し、それを持ち帰ったなど、様々な説があります。

納豆レシピ「納豆餅」

オススメのレシピを伺ったところ、納豆餅が美味しいとのことです。

作り方はいたってシンプルで、柔らかくなったお餅に納豆をからめて食べるというもの。
タレは醤油、薬味は少々のカラシで、柔らかいお餅と納豆のネバネバが、とても相性が良く、美味しいそうです。

この納豆餅。人間は、舌の味蕾と言う器官で感じるそうですが、納豆餅の場合は、まさに「喉が旨味を感じる」とのことです。
筆者も食べましたが、ご飯とはまた違った感じで、美味しかったです。

納豆の旨さの秘密

納豆の美味しさについて、先ほど、グルタミン酸が豊富に含まれているというお話をしました。
醤油を滴らしながら、よく練った納豆に刻みネギの薬味を撒いて、熱いご飯の上にかけて食べる・・・。
好きな人には、たまらない瞬間ですよね。

この納豆ですが、美味しさの秘密を、さらに詳しく解説します。
まず、味覚というのは、昔から「五味」あると言われています。

すなわち「甘・塩・酸・辛・苦」です。
甘い、しょっぱい、酸っぱい、辛い、苦い、ですね。

ほとんどのものに当てはまるものですが、納豆についてはどこにも当てはまらないのです。
では、どの味に入るのか、というと、第六の味、すなわち「旨味」というものです。
これは、納豆だけではなく、肉や魚、鰹節、昆布やシイタケなどの、いわゆる出汁が出るものにあり、納豆は特にその旨みが強いというのです。

それこそが、前述したグルタミン酸というアミノ酸。このグルタミン酸は、20種類以上のアミノ酸の中でも、特に旨みが強いものなのです。
納豆だけではなく、同じ大豆を原料とした発酵食品である、味噌や醤油がうまいのはグルタミン酸が存在するからなんです。

さらに余談ですが、カツオ節のイノシン酸と味噌のグルタミン酸が互いに存在すると、人の舌は信じられないほどの旨みを強く感じます。
ですので、味噌汁が美味しいのは当然なのですね。

昔の方々が、化学成分を知らずに、この組み合わせを生み出したのは驚きです。
経験的に味の相乗効果を知り、知恵として広まっていたのでしょう。

食聖の練り方

食聖・北大路魯山人という方がいます。何千という食についての名言を残しいている食の巨星です。
その方は、納豆の練り方(かき混ぜ方)についても、こだわりがあるようです。聞くところによりますと、納豆専門店の店主もそちらを推奨しており、今回、その方法をご紹介します。

まず、納豆を器に出して、それに何も加えず、二本の端でよく練り混ぜます。
そうすると、徐々に納豆の糸が多くなってきます。練る力もさらに強くなっていき、それを繰り返せば繰り返すほど、美味しくなっていきます。
大体、右・左に100回ほどかき回すイメージらしいです。

かたく練り上げたら、醤油を数滴、落とし、また練ります。そして、また醤油をかけて、さらに練ります。要するに、ほんの少しずつ、醤油を滴らし、練ることを繰り返します。

糸の形がなくなってドロドロになってきたときに、カラシを入れ、よく混ぜます。このとき、好みによって薬味(ネギのミジン切りなど)を入れると、一段と味が引き締まって美味しくなります。これで、完成です。

よく醤油を入れてから練る方もおりますが。それよりも、よくかき回して、ネバネバを生み出した方が、より美味しくなります。

納豆の匂いの秘密

納豆の匂いは独特で、人によっては嫌いという方もいるかもしれません。
納豆だけではなく、チーズや、くさや、など個性滴な匂いの食べ物は多くあります。

納豆の匂いの正体は、酢酸、プロピオン酸、酪酸、吉草酸、カプロン酸、といった有機酸のほかに、納豆の匂いを決定づけるテトラメチルピラジンという複雑な化合物です。これらは、強い匂いを発します。日本人は、平気な人が多いのですが、外国人の方は苦手な方が多いようです。

ちなみに、納豆は世界で七番目に臭いと言われています。ちなみに、一位はシュールストレンミング(塩漬けのニシンの缶詰)で、日本で有名な、くさやは、第5位で、納豆よりも上とのことです。

>納豆菌とは

納豆に含まれる菌といえば、納豆菌です。
納豆一粒に、実に100億個以上の菌が、びっしりとあり、何千倍、何億倍と増えていきます。

実は、納豆菌は納豆だけではなく、自然界にもっとも多く含まれる微生物です。私たちの生活している空気中はもちろん、植物の葉っぱや枝、樹皮や樹液、また花の蜜にも納豆菌は生息しています。

そんな納豆菌ですが、大腸菌よりも強いと言われています。納豆菌は繁殖力が非常に強く、他の微生物の増殖を抑えるほどのパワーがあるのです。

納豆菌は、血液サラサラ効果や悪玉菌を減らしてくれる効果があります。強くてたくましい納豆菌が、悪いものを減らしてくれるからなんですね。

納豆のネバネバについて

納豆菌は、煮た大豆で繁殖するとき、特有の粘性物質を作ります。なぜ納豆菌がこのネバネバを作るのか、まだ解明されていません。
この納豆の粘性物質は大豆のアミノ酸中、もっとも多量に存在するグルタミン酸がポリペプチドと呼ばれるアミノ酸の集合体と結合し、これとフラクトース(果糖)集合体(フラクタン)が結合した含窒素多糖類です。

ネバネバは 納豆以外にも海藻類などにも見られ、共通して、滋養強壮の効能があるとされています。

おすすめの納豆ギフト

【水戸納豆の古都】水戸納豆 ギフトセット

納豆と一言に言っても、種類は様々。豆の種類や発酵の仕方の違いで、風味や食感が全く違うものになります。
こちらの「水戸納豆 定番ギフトセット」は、高級黒大豆納豆「竹御殿」と伝統的な「わら納豆」、切り干し大根の食感が心地よい「そぼろ納豆」の3種の納豆が味わえる贅沢な詰め合わせ。
スーパーなどでは手に入らない商品なので、グルメな方へ贈り物をしたいけど、どうせなら体に良いものを贈りたい!という時にオススメです。

どの納豆もご飯とはもちろん相性抜群ですが、「そぼろ納豆」はビールや日本酒などのおつまみとしても人気です。
竹御殿・そぼろ納豆・わら納豆がセットになった「定番ギフトセット」以外に、竹御殿・わら納豆の「健康長寿セット」、そぼろ納豆・キムチそぼろ納豆・わら納豆の「茨城ご当地セット」から選べます。

水戸納豆 ギフトセット (税・送料込み)3,780 円

記事執筆時の価格のため、タイミングによっては価格が変更されている場合があります。サイトにて、ご確認ください

(購入可能なサイト)水戸納豆の古都 楽天市場店

【水戸納豆の古都】極上天然わら納豆 20本セット

【水戸納豆の古都】極上天然わら納豆 20本セット

現在では珍しくなった「稲ワラ」を使用した、昔ながらのわら納豆。
稲ワラの中で発酵させることにより豆の持つ旨味や甘みが増し、パックの納豆より奥深い味わいで、飽きのこないおいしさです。
ほかほかご飯に乗せれば、それだけでごちそうに!

わらに納豆特有の匂いが吸収されるため、匂いが苦手という方にもオススメです。

極上天然わら納豆 20本セット (税・送料込み)3,974 円

記事執筆時の価格のため、タイミングによっては価格が変更されている場合があります。サイトにて、ご確認ください

(購入可能なサイト)水戸納豆の古都 楽天市場店

【水戸納豆の古都】ドライ納豆「豆武将」5種類セット

【水戸納豆の古都】ドライ納豆「豆武将」5種類セット

国産大豆の納豆を「減圧フライ製法」で加工した、納豆専門店が作った本格派ドライ納豆。
加工しても納豆菌や栄養はそのままなので、ヘルシーなおやつとしてもオススメです。

味は、「塩味」「しょうゆ味」「うめ味」「ピリ辛味」「沖縄黒糖味」の5種類入り。
カリッと歯触りよく加工されているので、スナック感覚で食べられます。

納豆に含まれる成分<納豆キナーゼ>は血液をサラサラにする効果も期待できるので、健康が気になってきたお父さんのおつまみにも最適です。

ドライ納豆「豆武将」5種類セット (税・送料込み)3,500円

記事執筆時の価格のため、タイミングによっては価格が変更されている場合があります。サイトにて、ご確認ください

(購入可能なサイト)水戸納豆の古都 楽天市場店

スポンサーリンク



スポンサーリンク


【水戸納豆の古都】豆殿×豆姫 極みセット

【水戸納豆の古都】豆殿×豆姫 極みセット

「水戸納豆の古都」でしか買えない、希少な国産黒小粒大豆を使用した「豆殿」と、6種類のタレから選べる「豆姫」のセット。

豆殿は、安定した糸引きと、食味の良さを引き出すために、特許出願中の新種の納豆菌で作っているそうです。
わさびが付属しており、ワインなどのお酒にもよく合う風味豊かな納豆です。

豆姫は、こだわりの茨城県産小粒大豆を使用。
タレは納豆のおいしさを引き立たせるこだわりのタレ6種類「しそのりだれ」「ねぎ味噌だれ」「甘口こんぶ」「キムチだれ」「梅だれ」「わさびだれ」から選べます。

豆殿×豆姫 極みセット(税・送料込み) 3,240円

記事執筆時の価格のため、タイミングによっては価格が変更されている場合があります。サイトにて、ご確認ください

(購入可能なサイト)水戸納豆の古都 楽天市場店

【水戸納豆の古都】そぼろ納豆お試しセット(そぼろ・キムチ味)

そぼろ納豆お試しセット(そぼろ・キムチ味)

ご飯やお茶漬けによく合う、素朴な味わいと切り干し大根のパリパリとした歯触りがおいしいそぼろ納豆。
甘すぎず辛すぎず、納豆と切り干し大根それぞれの持ち味を最大限にいかす秘伝のタレで仕上げた逸品です。
ピリッと辛いキムチ味は、お酒の肴にピッタリ。
そぼろ・キムチそぼろの中から、お好きな組み合わせで2個セットで注文できます。お手軽価格なので、プチギフトにもオススメです。

そぼろ納豆お試しセット (税・送料込み) 1,080円

記事執筆時の価格のため、タイミングによっては価格が変更されている場合があります。サイトにて、ご確認ください

(購入可能なサイト)水戸納豆の古都 楽天市場店

関連記事

  1. 焼き菓子

    【ワンランク上の予算4000円以内】お返しや、差し入れ、手土産などにオススメの、プチ贅沢なお菓子

  2. 【人気のお香の通販】お香の種類・効能にも定評があるお香ギフト選

  3. お茶葛餅

    絶対に喜ばれるお中元・夏ギフト

  4. チョコレート

    【効果抜群・こんなにすごい!】チョコレートの健康効果と人気おすすめチョコレート

  5. カレー

    【最新版・人気カレーギフト】レトルト、ソース・チップス、おせいべいまで。カレー好きな方へ贈る人気カレーギフト

  6. 紅茶

    【女性へのプレゼントにオススメ】パッケージも可愛い、美味しくてオシャレな紅茶ギフト

  1. 【お取り寄せ人気ラーメン特集】行列のできる有名店の味を自宅で堪能

    2017.11.28

  2. 【栄養抜群の納豆はギフトにもおすすめ】老舗・納豆専門店の納豆店…

    2017.10.17

  3. 【人気のお香の通販】お香の種類・効能にも定評があるお香ギフト選

    2017.10.05

  4. 【予算1000円以内】プチプライスでも存在感「大」!おいしくて見た…

    2017.09.11

  5. 【深作農園のバームクーヘン】口コミ・レビュー・感想など・バーム…

    2017.08.27

  1. 【お取り寄せ人気ラーメン特集】行列のできる有名店の味を自宅で堪能

    2017.11.28

  2. 【栄養抜群の納豆はギフトにもおすすめ】老舗・納豆専門店の納豆店…

    2017.10.17

  3. 【人気のお香の通販】お香の種類・効能にも定評があるお香ギフト選

    2017.10.05

  4. 【予算1000円以内】プチプライスでも存在感「大」!おいしくて見た…

    2017.09.11

  5. 【深作農園のバームクーヘン】口コミ・レビュー・感想など・バーム…

    2017.08.27

特選プレゼント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク